NO WASTE

論理的に、そして感情的に。

これは楠木ともりさんの魅力を世に広めるための記事です

あなたは「楠木ともり」という声優についてどのくらい知っていますか?
……え? 名前と顔ぐらいしかわからない? 冗談きついですね。
でも任せてください。僕が勝手に彼女の魅力をご紹介します。

基本プロフィール

 

f:id:Takuetsu_Ayabe:20180625231510j:plain

(画像出典:ご本人Twitter

名前:楠木ともり

愛称:ともりる

生年月日:1999年12月22日

血液型:B型

所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)

 

……まあ、プロフィール見ただけじゃわからないですよね。
以下、彼女の「多才さ」人間性にフォーカスしてご紹介します。

これは予告ですが、本編は後半です。

 

多才多芸とはこのことか

もちろん声優さんなので声の演技はお手の物。
あくまで個人の感想ですが、演技も安定していてお上手です。

 

しかしせっかくなのでここではそれ以外のスキルをご紹介します。

「は? 声優の紹介なのに声の話しないのかよ。解散」

まあまあそう言わずに。

 

実は彼女、美術音楽の心得があるんです。

それも、なかなか侮れないレベルの。

 

美術系 

 ゼンタングル

f:id:Takuetsu_Ayabe:20180625214139p:plain

f:id:Takuetsu_Ayabe:20180625214353p:plain

「アニゲーイレブン」より。

ちなみにスマホで描いてるそうです。この時点で異次元。

クレイアート

f:id:Takuetsu_Ayabe:20180625220456p:plain「アニゲーイレブン」より。

イラスト

ご本人のツイートより。

さすがにプロ並とは言いませんが、普通に上手ですよね。

 

ご本人も自覚しているようですが、細かい作業が好き(得意)なようです。

それが高じてか、楽器の演奏もこなします。

 

音楽系

ご本人曰く、「ピアノ」「トランペット」「ギター」ができるとのこと。

楽器できる人ってそれだけですごいのに、三種類も…。

とはいえそれぞれの実力がどの程度なのかわかりません。

よって手放しに賞賛はできません。


しかし、これは実績があるので気兼ねなくご紹介できます。

作詞作曲

f:id:Takuetsu_Ayabe:20180625221713p:plain

 

そんなことまでできるのかよ。

 

失礼。素が出ました。

2018年6月の時点で既に3曲のオリジナル曲があり、ライブで披露する実績も残しています。末恐ろしい活躍ぶりですね。

 

さて、ここまで彼女の技能面を中心にご紹介しました。

 

次節からは、彼女の人間性に関する話をします。

予告した通り、ここからが本編です。

 

 

「つらい経験を良いものに変えていけたらいいなと思った」

先ほど、彼女が作詞作曲した「クローバー」という曲をご紹介しました。

この曲は彼女の実体験を元にして創られたそうです。

 

さて、どんな経験を元にしたんでしょう。

ヒントは歌詞です。

何か不穏なものを感じなかったでしょうか。

 

実は彼女、中学生の頃にいじめにあっていたそうです。

(偏見かもしれませんが)そういうターゲットになるようには見えないので、この事実を知ったとき、僕は随分意外に思いました。

その内容や程度は明らかにしていませんが、楽しい経験ではなかったでしょう。

彼女はいじめにあっていたことを「アニゲーイレブン」の放送内でさらりと語ったのですが、それに続けてこう語りました。

 

でも、つらい経験を良いものに変えていけたらいいなと思った

 

もうお分かりですね。

この想いの結実が、先ほどご紹介した「クローバー」という曲です。 

 

彼女の真の魅力はここにあると僕は考えています。

 

「つらい経験も前向きに捉えよう」という信条。

そして思うだけではなく、曲という形で表現する実行力。

 

僕はその雑草魂ともいえる生き様に惹かれ、同時に強く共感したのです。

 

 (補足)以下のツイート群は彼女の曲作りのスタンスです。ぜひご一読ください。

この「寄り添う」というのもキーワードです。  後ほど触れます。

 

言葉選びのセンス

 

曲(というか歌詞)に関連して、もうひとつ彼女の魅力をご紹介します。

これは僕が小説を書く人間だから着目してしまうだけなのかもしれませんが、彼女は言葉の選び方が独特で面白いんです。

ご本人のツイートよりいくつか例を挙げます。

 

「18歳スーツ」

 

なんだよ、18歳スーツって。ドラえもんの道具みたい。

89歳はたぶん「ハグ」とかけてる…なんて言及は野暮でしょうか。 

 

「物語性の高い全体的な時間」

 

そんな言葉、なかなか出てこないですよ。

これは人工知能に関するツイートが元だったんですが、その辺りに関心を持っているというのも個人的にはグッときます。

引用リプもらえて嬉しかったです。

その他

 

 思考の傾向(関心の対象)が物事の本質に迫っていて好きです。

 

ここには載せられないのですが、SMA VOICE内のコンテンツ(TOMOROOM)でもこの楠木節が見事に炸裂しています。

彼女の言葉に好感が持てる人は登録を強くおすすめします。

smavoice.jp

 

「灯す」

ここはちょっと真面目なお話。

ご本人もラジオなどで発言しているように、この言葉は彼女の大切な軸です。

芸名にも表れていますね。

 

 

ここは僕の主観が含まれる話ですが、

「灯す」って言葉、良いと思いませんか。
「照らす」や「届ける」ほど主張が強くないところが僕は好きです。


たとえば心が沈んで暗くなってしまったとき。
太陽みたいな眩しさで照らされたり、強く前向きなメッセージを受け取ることで助けられることもあると思います。


でも、急に強い光を浴びると目が眩んでしまうのと同じで、強いプラスのエネルギーがしんどく感じるときってないでしょうか。

ぐいぐい腕を引いてもらうより、黙ってそばに寄り添ってくれるほうがありがたいときってないでしょうか。

 

彼女は、そういう状態にある心に寄り添いたいんだと思います。

もちろん他人の心なので断定はできませんが、もしそうだとしたら、押しつけがましくない優しさが素敵だなと僕は思います。

 

……さて、彼女の言葉をたくさんご紹介しました。

どんだけツイート漁ってんだよって感じですよね。気持ち悪いのは自覚しているので許してください。

 

とにかく。

こういった言葉から滲む知性や清廉な心が、僕はとても好きです。

……持ち上げすぎですかね? でも、本心です。

 

寄り添う、けど強気

彼女の人間性を伝えたくて、ちょっと繊細な話になってしまいました。

前向きだけどそっと寄り添う性格の彼女に対し、控えめで遠慮がちな印象をお持ちになったかたもいるかもしれません。

でもごめんなさい。それは違います。

彼女、基本的にめちゃくちゃ強気です。

 

例えば、

ラブライブ!AbemaTVスクスタ特番!〜スクールアイドル大集合〜」の一幕。

大先輩である内田彩さんとの対決企画において…

 

f:id:Takuetsu_Ayabe:20180711224759p:plain

f:id:Takuetsu_Ayabe:20180711224810p:plain

 

内田さんにこれ言える度胸すごくない?

 

彼女は自分の性格のことを「打たれ弱いけど、負けず嫌い」と語っています。

打たれ弱い自覚があるのに強気に出れる気概が好きです。

 

また、虹ヶ咲スクールアイドル同好会電撃オンライン組による「放課後チャレンジ」動画にて。

心理戦が肝となるゲームの最中にも、彼女の強気さが垣間見えます。

ただし結果が伴うとは言っていない。

……詳しくは本編をご覧ください。

 

www.youtube.com

余談ですが、電撃組は見ていて飽きませんね。みんな良いキャラしてます。

 

最後に

さて、ここまでわりと好き放題書いてきたんですが、少しでも彼女の魅力を伝えられたでしょうか。

  

彼女に興味出ましたか?

出ましたよね? そうですよね?

はい、そんな皆さんに朗報です。

 

 

2018年7月10日(火)より、彼女のソロラジオ番組がスタートしました!

 

↓ここから聴けます!

楠木ともりのともりるきゃんどる | インターネットラジオステーション<音泉>

 

いやあ、神に感謝。 

もちろん僕は第一回を聴きましたが、喋りも勢いがありつつ安定もしています。

彼女の関連作品を何も知らない人が聴いても楽しめる工夫もされていました。

加えて、ここまで話してきたような彼女の性格や信条もよくわかる内容になっているので、このラジオだけでもぜひ聴いてみてください。

 

TOMOROOMの限定ラジオも今後展開するのかな。 

いずれにせよ隔週火曜日の更新が楽しみです。

 

と、宣伝もしたところで。

 

最後に。 

年齢や性別を判断材料にするのはあまり好きではないんですが、楠木さんは今年高校を卒業したばかりの、18歳の女の子です。

 

いやあ、まだまだこれからですね。

月並みですが、どんな風に成長・活躍していくのかが非常に楽しみです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

彼女の魅力が少しでも伝われば幸いです。

あなたも一緒に、楠木ともりさんを応援していきませんか?

Aqours 3rd LIVE 埼玉公演で思ったこと

 
以下はすべて僕自身のために書いた文章です。
誰かや何かに作用させようという意図はありません。
(丁寧語なのは自分の文章を客観視するためです)

 

Aqours 3rd LIVE 埼玉公演で思ったこと。

 

①構成の意図がわからなかった
②リベンジしてほしかった
③「完成」と言ってほしくなかった
④なぜこんなことを考えてしまうのか

 

続きを読む

『黒澤ダイヤに翼はいらない』反省文

この記事は拙作『黒澤ダイヤに翼はいらない』を振り返り、反省(主に悪い点)を列挙した内容となっています。

ネタバレがあるので、あらかじめご了承ください。

 

続きを読む

原稿に集中する、いくつかの冴えたやり方

<キーワード>

同人誌、原稿、集中力、科学的根拠、早期入稿

 

さて皆さん。

 

進捗どうでしょう?

 

はい。
今、画面から目を逸らしたくなったあなた。
仲間ですね。
もしかしたらこの記事は、あなたの役に立つかもしれません。

 

続きを読む

僕は、生身の南條さんが大好きだ。

※・R・i・n・g・ツアーのネタバレを含んでいます。dアニメストアでの配信を楽しみにしている人はご注意ください。


■僕は、生身の南條さんが大好きだ

……言うまでもなく、南條さんの身体が好きという意味ではありません。女性に対してそう断言するのは失礼かもしれませんが、僕は南條さんに女性的な魅力を求めていません。僕はあくまで南條さんの人生観や人間性に惹かれているということをあらかじめ強調しておきます。

続きを読む

なんとなくAqoursを楽しめない

<前提>
μ'sとAqoursについて3次元的な動きも含めてある程度知っている読者層を想定しています。
 
 
なんとなくAqoursを楽しめない。
 
最近、これで煩悶としていました。
 
決してAqoursを嫌いになったわけではありません。
名古屋も神戸もLVで参加しました。埼玉も参加します。冬にはファンミも行きます。
 
でも、何かが胸に詰まっていて、楽しみきれていない自分がいる。
 
その原因はいったい何だろう。
考えて、いくつか思い当たったことがありました。
今回はそれを吐き出します。

内浦ふしぎ発見

ダイヤさんの実家のモデルである『大川家』

そして、雑誌『DIVER』の企画で伊波さん、逢田さん、諏訪さんが訪れた『海のステージ』

6月頭に伺った上記2つのスポットで、僕はミステリーの気配を感知しました。

File1.消えた朱印状

f:id:Takuetsu_Ayabe:20170619222422j:image

続きを読む